menu

こども教育学部 こども教育学科 養護教育学専攻

養護教育学専攻の特徴

1人1人のこどもたちに寄り添い、いっしょに考え、時には温かくつつみ、時には背中を押す。「こころ」と「からだ」の悩みを気軽に相談できる安心感のある、そんな養護教諭を目指します。

長年の養護教諭養成のノウハウ!

50年以上に渡る養護教諭養成機関としてのノウハウがあります。三重県で唯一、養護教諭一種免許状が取得できます。三重県内の4割の養護教諭が本学出身です。

独自の施設設備で実践力を身につけられる!

「高機能シミュレータ」を使った看護学の授業、「模擬保健室」を活用した学校保健の授業などを通じて、高度な実践力を身につけられます。

さまざまな発達段階の対応できる養護教諭になれる!

講義や演習の際に、こども教育学専攻との連携により、さまざまな発達段階に対応できる養護教諭になれます。

在学生の声

北岡 桃香さん

養護教諭に必要な知識や技術を身につけながら、同じ夢をもつ仲間と一緒に楽しく学んでいます。
模擬保健室や看護実習室など、専門的な学びを再現できる設備・環境が整っています。また、一人一人の個性に合った指導をしてくださる熱心な先生方とともに、充実した4年間を送ることができます。

こども教育学部開設5年目を迎えました

     

新校舎のプレイルームや模擬保健室を利用した実践力を高める専門科目により、学生が大きく成長しています。

こども教育学部や入試に関する情報は、下記をご参照ください。

 

鈴鹿大学・鈴鹿大学短期大学部 受験生応援サイト

鈴鹿大学 2022大学案内(電子版)

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index