menu

遠隔授業の準備を進めています

2020年05月05日

鈴鹿大学ではGoogle社のサービスG Suiteを用いつつ、


「資料提供型」「双方向型」「一方向型」3種類の遠隔授業を行います。


授業担当者は、それぞれの授業で効果的な内容にしていくため、現在準備しています。


 

また、大学としても学生の皆さんへ諸事お知らせをする同時に、幾つかの取り組みを行っています。


15~20日には、感染拡大防止対策(手の消毒、マスク着用、間隔を開けた着席、換気など)をとったうえで、


FD研修会を実施しました。20日にはMeetの研修も行いました。


 

遠隔授業研修


遠隔授業研修の様子

 

27日に履修登録も確定しました。


授業担当者によっては、すでにClassroomを登録し、学生の皆さんに対し、


授業準備を試行されている場合もあります。


 

また、5月4日~8日には、国際地域学部の科目を中心に「任意」で遠隔授業の試行を行う授業があります


(時間割の時間帯で実施。実施される授業については、履修者へメール等で事前に連絡があります)。


 

学生の皆さんにとって様々なことが初めてで、戸惑われることもあろうかと思います。


心配なことがあれば、お寄せください。新しい試みを一緒に進めていきましょう。どうぞ宜しくお願いします。


 

(副学長 川又俊則)

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index