menu

  • 鈴鹿大学
  • 2021年3月24日 愛知教育大学と教員養成の高度化に関する連携協定を締結

2021年3月24日 愛知教育大学と教員養成の高度化に関する連携協定を締結

2021年03月29日

3月24日(水)、愛知教育大学において、本学と愛知教育大学は、教員養成の高度化に関する連携協定を締結しました。協定の締結式には、本学からは、市野聖治学長を含め4が出席し、愛知教育大学からは野田学長はじめ理事4人が出席しました。


 

 この協定は、本学に在籍する教員を志す学生を対象として、愛知教育大学大学院教育学研究科専門職学位課程(教職大学院)において、教育実践力を備えた高度専門職業人としての教員の養成を行うことを目的としており、本学として、このような協定ははじめての締結となります。


 

 今回の協定締結により、愛知教育大学教職大学院の特別選抜を受験することが可能になり、また、愛知教育大学が行う教職大学院の行事や取組等に参加することができるようになります。


 

 来年度4月から小学校教員養成課程が認可され、こども教育学専攻を開設されます。この協定により本学に入学し、教員免許を取得後、愛知教育大学教職大学院に進学し、高度な教員になっていくという実績を重ねることができます。


 
市野学長から、「この協定が地域の発展のために有意義になることを願っている。愛知教育大学と連携することで、三重県の地域で少しでも社会に貢献できる大学になりたいと思っている。」と話があり、締結式を終えました。


  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index