menu

  • 鈴鹿大学
  • 【すず活】鈴鹿高専と「地方創生スマホゲームアプリ」で交流@鈴鹿市観光協会

【すず活】鈴鹿高専と「地方創生スマホゲームアプリ」で交流@鈴鹿市観光協会

2022年04月12日

私たちの大学と同じ鈴鹿市にある鈴鹿工業高等専門学校の学生さん5名のチームが高専GCON 2021(女子高専生の実力をもっと世の中に発信する目的)に参加し、本選(成果発表会:1月22日)で「最優秀賞」を受賞しました。

それは、「三重県の名産品を知って観光名所を駆け巡る地方創生スマホゲームアプリの開発〜MIE IKONI CIRCUIT~」、つまりアプリを開発したんです。すばらしいですね!!

  

すず活では、それを聞いて、鈴鹿市観光協会さんをお借りして、アプリ体験会を実施しました。韓国、台湾、ネパール、ベトナムの留学生を中心にこのアプリを体験して、以下のコメントがでました。

  

「同じ年頃なのに高いクオリティのゲームを作ったのがすごいと思いました。特に鈴鹿市をよく知らない人もゲームを通じて鈴鹿市に興味を持てると思います。そして、ゲームが終わって獲得したアイテムについての説明が見られる点も良かったです。手軽で楽しく観光地に接することができると感じました。」

  

「今回、鈴鹿高専の学生達が開発したアプリを体験して、高専の学生さん達を尊敬しました。一から最後まで、自分たちの手で真剣にアプリを作って、更にGCONで優勝するなど、物凄く優秀な人達だと思います。自分が実際に使ってみて、覚えやすくて楽しいアプリだと感じました」

  

鈴鹿高専の板谷年也先生と板谷研究室のみなさん、ありがとうございました!

  

高専GCON 2021詳細は

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000128.000075419.html

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index