menu

  • 鈴鹿大学
  • 国際地域学部の留学生3年生が日本語ボランティア養成講座講師をつとめました

国際地域学部の留学生3年生が日本語ボランティア養成講座講師をつとめました

2021年07月29日

(公財)鈴鹿国際交流協会主催の日本語ボランティア養成講座が2021年5月15日から6月12日まで開催されました。


 初日の5月15日には、鈴鹿大学国際地域学部3年生のブサル クリスナ プラサドさんが、ネパール語講座の講師をつとめました。


 


 クリスナさんは、日本語学習支援に携わる方々が外国語で外国語を学ぶ気持ちを理解するために、ネパール語でネパール語を学ぶ体験授業の講師を担当しました。


ネパール語の資料やパワーポイントを準備し、ネパール語の挨拶や数字学習の支援をしました。ネパール語での自己紹介に拍手をしたり、間違いをそっと訂正する、学習者によりそいながらの授業が好評でした。

  • SNSでシェアする
  • SNSでシェアする

page_top

site index